• HOME
  • 美味しい卵 トップランについて
  • 卵の販売について
  • たまご Q&A
  • お知らせ
  • アクセス
  • HOME > 
  • お知らせ
お知らせ
2018.05.24

お知らせ

6月14日(木)は都合により、16:00にて閉店致します。
ご予約の方は、15:00までに引き取りをお願いいたします。
2018.05.09

初産のご予約受付中

矢部養鶏場では、ただいま新しく入ったヒナが成鶏へと成長しています!!
6月上旬には成鶏になり、下旬には産卵を開始する予定です。産卵を開始して間もないたまごの事を初産と呼び、
特徴は、とても小さくて(SSサイズ位)、殻が固く、中身は弾力があってぷりぷりとしておいしいです。
昔から、初産は貴重な栄養源だったことから、「妊婦さんが食べると安産になる!」と言われた縁起のよい卵としても知られています。
3~4週間ほどでM~Lサイズへと大きくなっていきますので、初産として味わえるのは短期間になります。
この機会に、初産をぜひご賞味ください。

初産のご予約・・・6月末から少しずつ産卵を開始するため、お客様のご希望の量が採れましたら、
こちらからご連絡いたします。
ご予約の際は、お客様のお名前と、ご連絡先をお伝えください。
産卵数にかぎりがあり短期間の販売となるため、なくなり次第終了となります。
2018.04.28

夏季のたまごの持ち帰り方

これからの時期は、気温が高くなりたまごの長時間の持運びには、
注意が必要です。

《車での持運びの場合》
・気温25℃を超える日などのお持ち帰りは、なるべく車内にエアコンを使用してください。
・たまごを乗せたまま、エンジン停止で長時間の停車をしない。
・長時間の移動や停車を予定されている方は、クーラーBOXや保冷剤を用意して管理し、
 停車の際は、なるべく日陰にする。
・エアコンが効かないタイプのトランクには絶対に入れない。(真夏のトランクは50~70℃になります)

*店頭では、1~3㎏向けの保冷バック&保冷剤セット(100円~150円)を販売していますが、たまごを
たくさんご購入されるご予定の方は、予め大きなクーラーBOXや発泡スチロールなどご持参いただくことを
お勧めいたします。
 
ページトップへ
矢部養鶏場

〒350-0131
埼玉県比企郡川島町大字平沼296番地

TEL:049-297-1049
FAX:049-297-8508

営業時間 9:00~17:00
電話受付時間 9:00~15:00

※月曜定休(祝日の場合は翌日)

アクセス
圏央道川島ICを出て、国道254号を川越方面へ進みます。2つ目の信号の当養鶏場看板(右手にベイシア)を左折し、突き当りをさらに左折します。当養鶏場の黄色の看板が見えます。看板を右折して500m先に店舗がございます。
詳しいアクセス情報を見る